ネット上を彷徨いながら調べ物をしていると、いきなり見慣れぬダイアログボックスが姿を現した。
なんだなんだ?と目を凝らして見てみると、Googleと思しき大手検索サイトより当選案内のお知らせだった。
が、しかし、ちょっとなにか不自然だ。しかも、1分45秒以内にクリックを押さなければ幸運の権利は失われるとあった。

一瞬「うっ」となったが、なにか怪しい。かのGoogle社が突然そんなことをするだろうか?
疑問に思って早速検索してみると、フィッシング詐欺の注意喚起があちらこちらでヒットした。
「やはりな!」
「案の定・・・」
偽サイトのようだ。
うまい話には必ず裏があると云うことを肝に銘じなければならない。


stop