今日の地元紙に、みちのくあじさい園「しゃくなげまつり」の記事が載っていた。
5月はシャクナゲ(40種350株)、6月はカルミア(15種類)、7月はあじさい祭り(5百種6万株)と、みちのくあじさい園では3ヶ月続けて花祭りが開催される。

その花祭りの初陣を飾るのが「しゃくなげまつり」である。
今年は4月28日(日)から開園となり、5月中旬迄見頃となる。その後6月1日(土)(予定)から「カルミアまつり」が始まり、6月の中旬頃迄、杉木立に可憐な色を添える。そして6月下旬より、メインの「みちのくあじさい祭り」が開催され、終盤の7月20日以降にはあじさい池一面をあじさいの生花で覆い尽くされる。