昨日、従弟の助けもあってお田植を無事に終えることができた。
午前中は雨時々曇り、午後は強い風、などなど。決して「お田植え日和」とは云い難い一日だったが、日程は限られており、やむなく強行することにした。
いつもならどこかここかの不調を訴える年代物の田植え機も、今回は弱音一つ吐かず、順調にいった。おそらく悪天候に対して、天は帳尻を合わせてくれたのではないだろうか。

同級生やご近所さんも今年からコメ作りを止めるとのこと。一抹の寂しさはあるが、賢明な選択なのかもしれない・・・。


otaueowaru






ランキングボタンをポチッとひとつ押していただくと大変嬉しく思います。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真短歌へ
にほんブログ村


こちらもひとつ、ポチッと押していただくと大変嬉しく思います。

俳句・短歌ランキング