いわい天然乾燥米「元氣」の脱穀作業が無事に終わった。
予定では来週の18日だったが、好天続きや大型台風の強風の影響もあってか、籾状態での水分を測ってみたところ丁度良いパーセンテージだった。
ましてや明日は雨の予報、そんなことから急遽本日脱穀することになり、叔父や叔母、従兄弟たちに応援を要請したところ、快く承諾してくれた。

途中脱穀機の不調はあったものの、お隣さんのエンジニアの「ションツァン」に急遽修理依頼、私ども素人ではにっちもさっちもいかなかったが、流石にプロだ。「定期点検不備だぞ!」と窘められはしたものの、実にありがたい。
まぁ、点検するにしても、燃料補給やオイルの交換ぐらいなもので、あとは機械音痴のズブの素人には難しい。
叱咤激励として、心の奥に留めておきたい……。

いわい天然乾燥米「元氣」ひとめぼれ100%新米 >>

世の為・人の為(私のエッセイ集)>>


イメージ 1