今日は仕事のついでに、岩手県北上市本石町にある日本現代詩歌文学館に立ち寄ることにした。
2Fの展示会場では、62名の詩人や歌人、俳人や川柳作家などの自筆の作品が展示されていた。
東日本大震災をテーマに作られた作品である。


展示のテーマは
「未曽有の大災害において、詩歌は何をどのように切り取り、語り、描いたか。こうした事態に詩歌はいかにあり得るのか」を問いかけた、前回の「―未来からの声が聴こえる―2011.3.11と詩歌」展(2012.3.15-2013.3.10)にひき続き、復興への願いを込めて開催した。    日本現代詩歌文学館HPより

開催期間
2013年3月12日(火)~2014年3月16日(日)9:00~17:00
是非行ってみては!

日本現代詩歌文学館
〒024-0093 岩手県北上市本石町2丁目5-60
電話0197-65-1728



イメージ 1    イメージ 2