私の住む岩手県南では、リニアコライダー計画の実現に向けて一段と注目が集まっている。
と言うのも、リニアコライダーの実験施設は、強固な岩盤を持つ地形に、延長30km~50kmの半円注のトンネルを掘り、高い所では約40m程の桁外れて巨大な地下実験施設である。内部設備としては、加速器のほかに1500㌧級の粒子測定器が2基備え付けられるとのことだ。
その施設の建設地として、今注目を集めているのである・・・

ちょっと長いので興味があればこちらでどうぞ>>





イメージ 1