先日の金環日蝕(この辺では部分日蝕)の折り、木漏れ日を撮影しようと杉林の中に入ったところ、これはと思える反映された紋様が見当たらず、時間的制約もあり、取り敢えず太陽に向けて何回かシャッターを切った。
事務所に持ち帰りパソコンで確認してみると、満足な写真は無かったものの、色合いや構図の面白そうな写真が数枚見つかった。

杉木立の僅かな空間を通り抜ける眩いばかりの太陽の光は、震災や原発事故に伴っての輻射の毒に侵された日本列島の混沌とした現代に、一縷の望、光明を放っているかのように思いたい。


来る2012年5月27日(日)、つまり明後日の日曜日。
岩手県北上市の北上総合体育館トレーニングルームにて、超ド級のパワーによる攻防が繰り広げられる。
詳しくは>> http://wild1.blog.fc2.com/blog-entry-102.html


イメージ 1