春のお彼岸。
お墓参りに行くと福寿草が出迎えてくれた。

我が家の庭にもそろそろ出てもいい頃だと、2・3日前からカメラ片手に見て回ってはいるが未だのようだ。
今年は例年よりも寒さが厳しく遅いのかと思っていたが、墓地のいたるところで黄色い花が咲いていた。

今まであまり記憶にはないが、今年の厳しい寒さで、墓地のあちこちに未だ雪が残っていた。
念のため長靴を履いて行ったのが功を奏したか、他の参拝者との会話はもっぱら靴の話であった。
もっとも、私は長靴愛好家?で、冬場は特に、毎日の通勤にも必ずと言っていいほど長靴だ。ポカポカで実にあったかで気持ちがいい。



イメージ 1