フォト短歌は、昨日の紺碧の空の写真に詠んだものだが、
今日は打って変わって大雪の日となった。
今現在(AM10:35)も止むどころか益々粒の大きなぼた雪となり、「しんしんと、はたまたぼたぼた」と降り続いている。

出勤前の自宅では、「どうせそのうち雨になるから雪掻きする必要はないぞ」と両親に話して自宅を後にしたものの、一向に雨になる気配がない。
寧ろ大粒になっているではないか。

そんな事もあり、ブログを書いてる暇があったら、自宅に戻って雪掻きせねば・・・。


イメージ 1