今日は早朝から一日中雪が降り続いている。
ここ一関市は、岩手県でも内陸南部にあたり、比較的温かいとされている。
とは言え、寒い時には氷点下10度を下回る時もある。

12月も下旬にさしかかろうとしている今日この頃だが、今は未だ、日中には路面などに降り積もった雪が融けてくれる。
しかしながら新年を迎え、睦月の中旬あたりからはそうもいかなくなるだろう。

我が家の西側に広がる畑の片隅に立っている、50年ほど前に植えられた梅の木の枝々には、「春は未だか、早く来ないかな」と語りかけてきているように、冬芽があちらこちらに芽吹いていた。


イメージ 1