事務所への帰り道、近道をしようと横道にそれた。
すると真っ赤に映える紅葉が、急に視界に飛び込んできた。あまりの鮮明な赤色に、思わず車を停めその光景を暫し見入っていた。
種類が違うのか否かよく分からないが、それしても見事な赤色である。

占いや性格判断で、よく「好きな色は」と聞かれる。
因みに、赤色が好きな人の性格はというと、

--------------------------------------------------------------------------------------------
生きようとするエネルギーが強い人。あらゆる事に欲張りなので、全てが人並み以上になる。
そして自然と目立ち、よくしゃべるうえに自己主張が強い。そしてよく笑う。しゃべるにせよ、笑うにせよ、待つ事ができない。思ったらすぐ口に出し、おかしかったら笑う。
そしてその声も大きく、また、買い物をする時は、パッと行ってサッとみて気前よく現金で買う。
好奇心が旺盛で、新しくて珍しい事を喜ぶ。どちらかといえば地味より派手を、小さな事よりも大きな事を歓迎する傾向があるようだ。
また、決断力に優れ、男性的。指導したり指示したりできると嬉しいと感じる。熱しやすく冷めやすいところがあり、すぐ人を好きになるが、すぐ嫌いになる。すぐにチャレンジするが、単調で目標が小さいとすぐ飽きてしまう傾向があるようだ。 

--------------------------------------------------------------------------------------------

とま~、ネットで検索するとこんな説明が見つかった。
しかしながらこれだけ列挙されると、誰しも一つや二つは当てはまるのではないだろうか。

因みに、私はあまり赤が好みではないにも係わらず、かなり当てはまっていた。
という事は、実のところ、「赤」が好きなのかも知れない・・・。



イメージ 1