台風一過か、岩手県南の空は青空が広がり、吹く風もかなり心地良い一日となった。
一方、和歌山県や奈良県では、大型の台風12号により、87人(全国では99人)もの死者、行方不明者がでる事態となり、2004年の台風23号に匹敵する程の、平成に入り最大級の台風災害となった。

地震、津波、台風、雷など、自然の計り知れないパワーは凄まじいものがある。決して侮ってはいけない。
そして「明日は我が身だ」ということを肝に銘じなければならない。


イメージ 1