青森のねぶた祭り、仙台の七夕と並んで東北三大祭りの一つ、秋田の竿灯祭りの稽古風景を見かけた。
一般用の竿灯には46個の提灯が群がり、長さ12m、総重量が約50kgにもなるという。
それを肩で担いだり、腰に乗せたり、バランスをとりながら練り歩くとなるとかなりの重労働である。

今年の竿灯祭りの日程は、
日時:8月3日(水)~8月6日(土)
会場:竿燈大通り(夜本番)

8/3~8/6 18:15 (交通規制)
19:00 (竿燈入場)
19:30~20:35 (竿燈演技)
20:35 (ふれあいの時間)
(写真撮影や竿燈体験が可能)

今年こそは是非行ってみたいと思っているが・・・。

イメージ 1