訂正・・・この花は芙蓉花ではなく立葵(タチアオイ)の間違いでした。 大変申し訳ございません!!

今日は青空が広がり、貴重な梅雨の晴れ間の天気となった一日だが、
とりたてて何処に行くでもなく、何をするでもなく。
ただ事務所にいるのも勿体ないような気もしないでもない。

ふと新聞に目をやると、問題となった放言により、僅か9日間で復興大臣を引責辞任した狭量者の後任の大臣として、我県出身、高校の先輩でもある平野達男氏が就いたとの記事が載っていた。
被災地岩手の出身でもあり、「もっと早くそうすべき」と私は思っていたが、今更といった感じであり、任命権者の人を見る目の無さが問われるところだ。
しかしながらそんな事よりも兎も角、強いリーダーシップを発揮して一刻も速い復興を実現して頂きたいものだと希っている。

イメージ 1