イメージ 1

今年の田植えは、東日本大震災の影響もあり、周りも遅れるのではないかと勝手に予測して、我が家ものんびりと構えていた。
しかしながら、気がついてみると、知らない間に我が家の田んぼだけが残っていた。

という事で、当初予定は明日の日曜日を予定していたが、天気予報は雨。急遽本日の決行と相成った。
水沢の叔母や従弟も手伝いに駆けつけてくれ、その甲斐あってか無事に終了する事ができた。
本当に感謝、感謝!

今朝はパラパラと雨が降り始め、「はてどうしたもんか」と悩んだものの、南西の空を確認すると、少しずつ明るくなってきているのが見えた。

結局は暑くもなく寒くもなくと、ましてや田植えには風が天敵となるけれども、その風も殆どなし。
まさに田植え日和といっても差し支えないような一日だった。
後はすくすくと育ち、今秋には大豊作となるよう期待したいものだ。


ランキングに参加しております。
もし、ポチっと1クリック頂けますと今後の励みになります。
にほんブログ村 地域生活ブログ