イメージ 1

今日は民区の敬老会があった。
当祝者代表の挨拶では、戦争当時のお話もあり、命からがら帰国出来たその時の様子や、こうして90歳まで生きながら得た事に感謝し、涙しながらのお話には、胸の詰まる思いで耳を傾けたものだった。
戦争の悲惨さや惨さ、惨劇や修羅場を現実に見て肌で知っている人達もかなりの高齢となっている。
「戦争は絶対に避けるべきだ」「絶対にやるべきではない」ということを、こういう先輩方の経験談を通して、多くの人達に理解してもらいたいものだ。

詳しくは
http://www3.atword.jp/kome111/2010/11/14/%E6%95%AC%E8%80%81%E4%BC%9A-2/