イメージ 1

紅葉の色と言えば、やはりこの淡褐色(飴色)が一番よく似合う。
情熱的であり、まるで恋のようだ。
秋になるとパッと燃えあがり、やがて冷めたように散って行く。
儚さを感じる。
ただ、その儚さがあるからこそ愛しいと感じるのだろう。

毛越寺の秋2010(フォト短歌含む)YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=FXsUxL52J8Q