イメージ 1

昨日今日と2日間、地元の一関高専を会場にC言語の講習があった。
「50の手習い」とよく言うが、50歳過ぎてから色んなものに挑戦してみたいと、時間さえ都合が付けば、兎に角積極的に参加するようになった。
この歳から一つの事を究めるよりも、「色んな事をやってみたい」「色んなものを見てみたい」と益々好奇心が旺盛になった気がする。