昨日の8月3日(土)午後2時半より、一関では3度目となる吉田類さんご一行のトークショーが開催された。
会場は世嬉の一酒造の石蔵ホールクラストン。
昨年は中庭を挟み、クラストン東向かいのcafe徳蔵2階を会場に行われた。
人気イベントとあって予定の人数を遥かに超え、会場がかなり狭く感じたものだが、今年は石蔵ホールクラストンと云うこともあり、120人超の収容キャパシティを誇る会場とあって。窮屈さを感じることなく快適にイベントが進んだ。

イベントの進行内容は昨年と同じ、参加者全員、世嬉の一オリジナルのクラフトビールや地酒を片手に、吉田類さんをはじめ大相撲元幕内力士敷島の浦風親方や偏愛系フードライターの小石原はるかさん、女性版酒場放浪記の倉本康子さんら4名の登場を待ち、到着早々乾杯から始った。愉快でとても楽しいトークショーが始まった。
トーク内容については、飲み過ぎもあってあまり思い出せないが、4人の好きな食べ物だけはしっかりと覚えている。
吉田類さんは鰹(かつお)、浦風親方と小石原はるかさんはイカ、倉本康子さんはタコ。以上、参考にされたし。

今回会場となった世嬉の一石蔵ホールクラストンは 続きを読む・見る>>


heiwani

DSCF6555