世嬉の一を会場に、10月発刊予定の『ふみくら第三号(及川和男追悼号)』の編集会議と、同月開催予定の「及川和男先生を偲ぶ会」の素案について話し合った。
前回(6月)の編集会議で、原稿依頼や校正について話し合ってから約2ヶ月、あっという間に月日が流れている。
印刷に出す迄あと2ヶ月もない。あっという間だ。
原稿の収集は今月末を目処に各世話人が動いている。

<決定事項>
及川和男先生を偲ぶ会
日時:2019年10月13日(日)午後3時~
会場:世嬉の一 石藏クラストン
会費:5,000円
問合せ先:一関・文学の蔵事務局 ℡0191-34-5040(一般参加者の申し込み期限は10月5日迄)


今朝の3時30分頃、比較的大きな地震があった。
後で知ったが震源地は三重県南東沖とのこと。M6.5の深発地震だった。
震度観測点マップを確認すると、離れた場所の方が揺れたようだ。
震源の深さは約420km、深かいことがその原因のようだ。


nai