kibou


先日の地元紙に、東日本大震災から8年近く経った今も多額の募金が寄せられている、との記事が載っていた。
壊滅的被害を受けた陸前高田市の子供たちに、つくば市に本社を置くスーパーマーケット「カスミ」が、チャリティーカレンダーの「明日暦」を制作し、関東地方に展開するカスミのチェーン店(平成30年10月時点で187店舗)で販売し、その売上に店頭募金を加え、毎年1300万円を超える支援金を寄付しているとのこと。
またそれ以外にも、小学生を引き連れ、二泊三日の体験学習ツアーを無料で実施しているようだ。
その「カスミ」自体、東日本大震災では187店のうち約7割の店舗が被災していたとのことだ。
本当に頭が下がる。

来年のカレンダーを既に 続きを読む・見る>>